業界最大級 1,000 件以上の請求実績! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

 

用語集


メールで共有する
このページを印刷する
公開日:2021/05/26
  最終更新日:2021/05/26

イッパンシュウロウ

一般就労

⇔福祉的就労

一般就労とは、勤務時間が定められ、決められた業務をこなすことが求められる就労です。
雇用主と労働契約を結んでいる関係だと考えると分かりやすいでしょう。
一般就労には、時短勤務、障害者雇用枠での就労、アルバイトなども含みます。

福祉的就労は、一般就労が難しい方の働き方で、就労であると同時に就労支援の福祉サービスでもあります。
就労支援サービスには、就労移行支援や就労継続支援A型(雇用型)、就労継続支援B型(非雇用型)、就労定着支援の4つがあります。

似た言葉に一般雇用がありますが、一般雇用は主に雇用形態についてをいう用語です。

社会保険労務士 小西 一航
小西 一航
さがみ社会保険労務士法人
 代表社員
社会保険労務士・精神保健福祉士

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00

無料オンライン相談予約