業界最大級 1,000 件以上の請求実績! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

 

うつ病での障害年金申請


メールで共有する
このページを印刷する

うつ病とは?

うつ病の代表的な症状

うつ病は、気分障害のひとつで、代表的な症状には以下のようなものがあります。

  • 気分が落ち込む
  • 何をしても楽しめない
  • 眠れない
  • 食欲がない
  • 疲れやすいなど

このような症状のせいで、仕事や日常生活に支障をきたすようであれば、障害年金を受給できる可能性があります。
当社でも、うつ病での障害年金受給のご相談は、かなり多く対応させていただいております。

うつ病での障害年金受給

うつ病治療を応援します

うつ病は症状に波があります。少しだけ調子が良くなったタイミングで、経済的な不安から一時的に再就労を試みたり、休職期間終了にともなう解雇を避けるために、軽快していないのに無理に復職し、悪化させてしまうというケースも多くあります。
金銭的な不安を軽減し、うつ病治療に専念できる環境をつくるため、障害年金の受給を視野に入れるのも選択肢のひとつです。

無料オンライン相談も行っておりますので、ぜひお気軽にご利用ください。

うつ病に関連する記事

うつ病での受給事例

障害年金受給の可能性を3分で

初回のお電話で、ギモン解決!

専門家の対応で、具体的に障害年金手続きがイメージできる!

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00

無料オンライン相談予約