障害年金の申請を全国対応サポート! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

文字サイズ変更

  • 受給件数800件突破
  • 受給率98%
  • 全国対応の無料相談専用ダイヤル
    0120-918-878
    平日9:00~18:00 土日祝9:00~17:00

認定日算出・お役立ち

このページを印刷する

障害年金の申請のときに必要な情報を集めました。
「認定日の診断書の期間」を算出するためのツールや、提出書類へのリンク年金事務所の一覧市区町村役場一覧用語集、障害年金についての色々を解説した「障害年金とは」があります。

「読んでみたけど分からなかった」というときはもちろん、「知りたいことがあるけれど、調べる気力がない」というようなときは、お問い合わせスピード無料診断・お電話(0120-918-878)でお問い合わせください。

認定日算出ツール

初診日と生年月日を入力することで、認定日をすぐに計算することができます。

「認定日算出ツール」は認定日の診断書として認められる期間を算出するためのツールです。
ここで算出できる認定日は、初診日から1年6か月後あるいは、20歳前傷病の20歳の誕生日前後3か月となります。
どちらに当てはまるかは自動で計算します。
傷病が固定した日については、算出の対象ではありませんのでご了承ください。

【使い方】

  1. 初診日の欄には、「障害の原因となった病気やケガについて、初めて医師または歯科医師の診療を受けた日」を入力します。
  2. 生年月日を入力します。
  3. 知的障害の方はチェックを入れてください。
    出生時が初診日として認められるので、初診日を入力しなくても20歳前傷病として計算されます。

  4. *注意*
    初診日や生年月日がうるう年の場合、 診断書現症日に数日の誤差が生じます。
    より正確な現症日が知りたい場合は、お手数ですが直接お問い合わせください。

  • 初診日

  • 生年月日

あなたの診断書現症日は

です。
です。

提出書類一覧

必須書類

書類名
詳細

認定日が5年以上遡る場合

書類名
詳細

その他

書類名
詳細

当社独自の書類

当社では必要に応じて、追加で以下のような書類を提出しています。

書類名
詳細

診断書へのリンク

書類名

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00
土日は事前予約がおすすめです