業界最大級 2,000 件以上の請求実績! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

ブログ


メールで共有する
このページを印刷する
公開日:2024/01/22
  最終更新日:2024/01/22

令和6年度の年金額のお知らせ

令和6年度の年金額のお知らせ

厚生労働省より、令和6年度の年金額が発表されました。
去年の物価上昇率が3.2%、過去3年間の名目賃金の上昇率が3.1%となったことを受け、

令和6年度は前年度から2.7%引き上げ、障害基礎年金2級は816,000円になります。
2年連続の2%超えの増額改定となりましたが、それを物価上昇率はそれを上回るため、厳しい状況は続くと思われます。

  • 年金額の改定は4月からですので、実際の振込額の変更は6月(4月分、5月分)になります。
  • 日本年金機構より6月頃に改定通知が届きますのでご確認ください。

年金額

等級 年金額
障害基礎年金1級 1,020,000円
障害基礎年金2級 816,000円
障害厚生年金3級 未発表

障害厚生年金2級と1級は従来の報酬比例額の計算通りです。

障害厚生年金の計算方法

等級 年金額
障害厚生年金1級 報酬比例の年金額 × 1.25 + 配偶者の加給年金額 +基礎年金
障害厚生年金2級 報酬比例の年金額 + 配偶者の加給年金額 + 基礎年金
障害厚生年金3級 報酬比例の年金額 ※最低保証額

加給金

配偶者の加給年金額

配偶者の加給年金は、障害厚生年金の1~2級にのみつきます。

配偶者加給金
未発表

子の加算

加算の対象となる子の定義は以下の通りです。

  • 18歳到達年度の末日(3月31日)を経過していない子
  • 20歳未満で障害等級1級または2級の障害者
子の加算(2人まで)
未発表
子の加算(3人目から)
未発表

障害年金生活者支援給付金

等級 年金額
障害基礎年金1級 月額 6,638円
障害基礎年金2級 月額 5,310円

年金生活者支援給付金とはどういう制度? 詳細を解説

代表 社会保険労務士 小西
小西 一航
さがみ社会保険労務士法人
 代表社員
社会保険労務士・精神保健福祉士

初回のお電話で、ギモン解決!

専門家の対応で、具体的に障害年金手続きがイメージできる!

着手金0円 / 完全成果報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

受付時間 平日9:00~17:00