業界最大級 1,000 件以上の請求実績! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

 

ブログ


メールで共有する
このページを印刷する
公開日:2021/08/27
  最終更新日:2021/08/27

WEB担当者の失敗② ふたたびの誤字

入浴後に再スタートしてください?

エアコンをつけると数分で寒くなり、消すと汗だくになって困る今日このごろなWEB担当です。
前回、着ぶくれしていた季節にご紹介した「WEB担当の誤字」が溜まりましたので、公開させていただきます。

不服申した縦
横に対して思うところでもあったのでしょうか。
「不服申し立て」の「た」を2回打ってしまいました。
圧巻異なる
「若干異なります」と書きたかったのですが、Jがうまく押せなかったところ、規模が間逆な感じになってしまいました。
圧巻異なったら、もはやそれは「異なる」の次元ではなく、完全に別物のような気がします。
施灸日
請求日のタイプミスです。Iが抜けました。お灸を据えることを施灸(せきゅう)というんですね。
すぐ直しましたが、サイト内や社内資料とかにあったらどうしようと思って、「施灸」で検索をかけました……。
ガバス
「~は無し」と打ちたかったのですが、右手がひとつ左にズレていたところ、「~ガバス」になっていました。
休みの予定ガバス。
ちなみに、前にブログで書いたような? と思ったら、そっちはバガスでした。
サトウキビを絞ったあとのカス。色んなものに再利用されています。
つうちちょ
「通知書」と打ちたいんですが、なぜかしょっちゅう「つうちちょ」になってしまいます。
謎の呪いにかかって、「つうちちょ」と間違い続けた日もありました。
しかも、つうChiChoと打っているならまだしも、つうTiChoと誤タイプしているので、自分が分かりません。
海鮮
回線の変換ミスではなく、改善の打ち間違いです。
「サイトの海鮮項目についてですが、」
私は、新たに寿司のコンテンツでも作るつもりなのでしょうか。
外な
その他との打ち間違いです。
「SONOTA」と打ちたいのに、どうしても「SOTONA」になってしまい、「その他、あれ? 間違えた。そ・の・た……あれ!?」と口でSONOTAと言いながら、SOTONAと5回くらい打ち間違え続けてしょんぼりしました。
そして、今、「続けて」の変換が出ないと思ったら、「づつけて」を一生懸命変換しようとしていました。

モオお聞かった

「~も大きかった」と書きたかったんですが、気づいたらこうなっていました。
社内用メモだったので、誰にも指摘・修正されることなく、1年このままでした。。。
音は合ってるし、「きかった」で変換しても「聞かった」が出てきません。いったい何がどうしてこうなったのか、謎です。

飛鳥だと考えます
なにかとアスカと打ち間違えたように思うかもしれませんが、実はこれ「必要」の誤タイプです。
HITYOUと打つところをHIT YOUとUを抜かしたことで発生してしまいました。
「ちょ」をCHOで出力するタイプなので、しばらく、何でこの誤変換が起こったのかわかりませんでした。
シエンタ制
支援体制の打ち間違いです。「い」が抜けました。
お昼寝制度いいなぁなんて思いましたが、そちらはシエスタでした。シエンタはトヨタ車ですね。
bv
社内用にマクロを組むことがあるのですが、その際にちょくちょく「vbCr」という改行コードを使います。
私はどうしてもこれが苦手で、「ぶいびーしーあーる」と唱えながら、80%くらいの高確率で「bvcr」と打ちます。
日本人にはブイとビーの音が似てるせいだと主張します。
これが原因で何度もエラーになりました。トホホ。

入浴後に
これもマクロでやってしまいました。
「入力後に再度、スタートを押してください」という必須項目に値が入っていない場合の入力を促すアラートなのですが、「入力後」が「入浴後」になっていました。
そして、気づかずに数個コピーして、画面が入浴だらけになっていました。
お風呂入っても、必須項目は必須項目だし、値が勝手に入ってたら怪奇現象です。

そんなわけで、第2回ができるくらいに溜まってしまった、誤字脱字。気に入っていただけるものはあったでしょうか。
個人的には楽しいのですが、仕事的には、あまり溜まらないようにしたいところです。

WEB担当 キセ
キセ
さがみ社会保険労務士法人
 湘南平塚オフィス所属
WEB担当

初回のお電話で、ギモン解決!

専門家の対応で、具体的に障害年金手続きがイメージできる!

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00

無料オンライン相談予約