業界最大級 2,000 件以上の請求実績! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

用語集


メールで共有する
このページを印刷する
公開日:2024/01/24
  最終更新日:2024/05/22

ショウガイジョウタイ

障害状態

障害年金においては、「障害により継続的に制限が生じ、支援が必要な場合」を障害状態と定義しています。
その障害の程度によって障害等級が決められます。
制限が限定的であったり、支援を一切必要としないのであれば、障害年金では障害状態と呼ばないことがあります。

また、障害状態確認届のように、障害の状態にあるかだけではなく、障害の程度を含めて障害状態と呼称することもあります。

社会保険労務士 小西 一航
小西 一航
さがみ社会保険労務士法人
 代表社員
社会保険労務士・精神保健福祉士

初回のお電話で、ギモン解決!

専門家の対応で、具体的に障害年金手続きがイメージできる!

着手金0円 / 完全成果報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

受付時間 平日9:00~17:00