業界最大級 1,500 件以上の請求実績! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

ブログ


メールで共有する
このページを印刷する
公開日:2022/06/16
  最終更新日:2022/06/16

ご挨拶

ご挨拶(鈴木)

はじめまして。
横浜オフィスの鈴木です。

大学卒業後はずっと不動産関係の仕事をしていました。
出産後は、生まれた子供に手がかかり10年以上育児に専念していました。
生後すぐに重度の牛乳アレルギーが判明。今もアナフィラキシーに備えエピペンを携帯しています。乳製品の除去を続けているので、ちょっとした外食から修学旅行に至るまで、事前のリサーチが欠かせません。

その後2歳を過ぎても言葉がでない、視線が合わない、その他諸々の違和感があり、早期に自閉症と診断されました。身辺自立に時間がかかり、学校ではトラブル続き、今までに何度頭を下げたかわかりません。
ようやく(少し)落ち着いたと思っていたのですが、今年になって一型糖尿病を発症。毎日のインスリン注射が必須の生活になりました。常時エピペン、インスリン2本の注射を持ち歩いている人には今のところ、出会ったことがありません。しかも我が子の場合、自分で注射の管理をするのが難しい。なかなか手がかかります。

これだけ聞くと大変そうですが(実際手はかかりますが)、歴代の先生、お母さんたちなど出会いには恵まれ、案外楽しく暮らしています。今は私以外に夫、母も巻き込んで家族総出で子育てをしています。
こんな経験もこれからの仕事に活かしていければと思っています。よろしくお願いします。

鈴木
鈴木
さがみ社会保険労務士法人
 横浜オフィス所属
社会保険労務士有資格者

初回のお電話で、ギモン解決!

専門家の対応で、具体的に障害年金手続きがイメージできる!

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00

無料オンライン相談予約