業界最大級 1,500 件以上の請求実績! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

ブログ


メールで共有する
このページを印刷する
公開日:2022/01/20
  最終更新日:2022/01/18

我が家のねこ様

我が家のねこ様

湘南平塚オフィスの畠山です。

私の家には猫が2匹います。
8歳(オス)は警戒心が強く大人しい子です。1歳(メス)は天真爛漫です。
猫あるあるかもしれませんが、1歳猫に毎朝3時に起こされます。
起こし方は非人道的です。窓から腹部へのダイブ、もしくは耳元でずっと「グルグル」言った後、私の上を歩きまわります。絶対起きます。
要求はウエットなフードです。
逆らえないので毎朝与えます。寒さが厳しく辛いです。
どうしたらもう少し寝てもらえるだろうか。疲れればぐっすり寝るのではないか。
昼間はほぼほぼ寝ている様子です。夜に激しく遊べば朝まで寝てくれるんじゃないだろうか…。

というわけで、大好きなカシャブンで毎夜激しく遊んでみました。ジャンプを繰り返すため息切れをしています。
起こしに来る時間が少し遅くなったような気がします。概ね4時頃です。
まだ早い。様子を見ていましたが、早朝のダイブは止まらないのだな、と思い諦めることにしました。

お察しの通りです。
毎夜のカシャブンの要求が止まりません。ひたすら遊ぶが追加されました。
そして習慣となった遊びに、もはや起床時間は関係なくなりました。

私ができることはなるべく早く寝るということだけになりました。

まったくかわいくて仕方ありません。

畠山
畠山
さがみ社会保険労務士法人
 湘南平塚オフィス所属
精神保健福祉士、社会福祉士、介護福祉士

初回のお電話で、ギモン解決!

専門家の対応で、具体的に障害年金手続きがイメージできる!

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00

無料オンライン相談予約