業界最大級 1,000 件以上の請求実績! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

 

ブログ


メールで共有する
このページを印刷する
公開日:2021/08/02
  最終更新日:2021/08/02

珈琲大学院

コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリ

横浜オフィスの黒川です。
現在、横浜スタジアムでオリンピックの野球が行われています。
ベイスターズの試合の時ほど、人の流れは多くはありません。

写真は、横浜スタジアムのすぐそばにある大学院という喫茶店です。
創業1974年の老舗です。
コーヒーといえば、ドトールやスターバックスなどのチェ―ン店はどこにも見受けられます。
又、セブンカフェなどのコンビニの100円のコーヒーも値段の割にクオリティが高くいつも愛飲しております。

コーヒーの大学院メニュー

コーヒーの大学院店内
そんな中で、歴史ある他たたずまいの「大学院」ここのコーヒーは豆を多めに使っているのに、苦くありません。それほどのコーヒー通ではないのですが、本当に美味しいです。
また、写真のようにシャンデリアやステンドグラスや調度品など、レトロ感満載です。

私の中でのコーヒーは仕事への切り替えで朝1杯、ヒル1杯飲んでいました。
(今ちょっと胃が荒れていて控えております)
カフェインの覚醒機能で、頭をすっきりさせ集中力を高めてくれます。
その他にも、自立神経の働きを高めたり、利尿効果で体内の老廃物を輩出してくれます。
動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病の予防にもなり、大腸がんや肝がんの予防糖尿病の改善にも良いそうです。

そして、香りでのリラックス効果によりスストレス解消にもなるといいういいことばかりです。
そして、そのリラックス効果を高めてくれる、チェーン店にはないレトロな空間が「大学院」にはあります。ほんの1杯のコーヒーで心身ともにリセットできます。

関内にお越しの際には、試してみて下さいね。

横浜事務所所長 社会保険労務士 黒川
黒川
さがみ社会保険労務士法人
横浜オフィス マネージャー
社会保険労務士、両立支援コーディネーター

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00

無料オンライン相談予約