障害年金の申請を全国対応サポート! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

文字サイズ変更

  • 受給件数800件突破
  • 受給率98%
  • 全国対応の無料相談専用ダイヤル
    0120-918-878
    平日9:00~18:00 土日祝9:00~17:00

ブログ

このページを印刷する
公開日:2020/05/28 最終更新日:2020/09/01

私の「梅雨支度」

梅雨のイメージ

こんにちは! WEB担当のキセです。

蚊です。蚊が出ました。
まだ5月だからと油断していました。
網戸の左右を入れ替えようとした瞬間にぷ~~んと部屋に侵入し、うとうとした頃に耳の回りを飛び回り、朝5時まで私を苦しめました……。

さて、そんな夏の気配を感じる今日この頃ですが、私は防寒アイテムの在庫チェックを始めました。
タイトルにもある通り、「梅雨支度」です。

私の経験では、ゴールデンウィークあたりに夏のような気温の日があり、そのあと梅雨に入ると今度は「冬!?」と思うほど寒くなります。
実際は、冬だったらぽかぽかと言えるような気温だったりするのですが、暑さに慣れた体には酷寒に感じます。
そんなときのために、私は毎年梅雨支度として防寒アイテムを準備しているのです。

ここで、私が準備している防寒グッズを紹介します。
梅雨に「寒い!」となったときに役立つと嬉しいです。

肌に直接貼れるカイロ
これは主に肩や背中に貼ります。
私は年代物のガンコな肩こり持ちで、服の肩や背中のあたりに貼ると、そのカイロの重さで服が引っ張られて、首周りの血行が阻害されて苦しいので、直接貼れるタイプを使っています。
貼らないカイロ
これは脚の上に乗せたり、お尻の下に敷いたり、一時的に手に当てたりと移動させながら使います。ときどき熱くなって、そのあたりに置いて忘れてしまうので気をつけたいところです。
レンジで温める湯たんぽ
色んな種類がありますが、私は小豆が中に入ったものを使っています。
肩や背中が全体的に寒いときや、首の凝りを感じるときに便利です。カイロを首に貼ると熱すぎるのですが、これは温度がちょうどいいです。
もこもこの靴下&短パン
服飾に疎いので、素材の名称が分からないのですが、モコモコで肌触りの柔らかい靴下と、服の中に履ける短パンを履いています。
モコモコ系の短パンはゴムがゆるいので、締めつけられるのが苦手な方におすすめです。
避けられないデメリットは、モコモコな分収納スペースを食うことです。
防寒インナー
いちばん有名なのはヒートテックですが、私はヒートテックの生地が苦手なので、大型スーパーで見かけたものを着ています。これ1枚あるだけで、「寒い!!!!」から「ちょっと寒い」または「ちょうどいい」くらいになります。
ルームシューズ
私は裏に滑り止めがついたものを使っています。これもモコモコで場所を取りますが、足先の冷えが緩和されるので、夏に入るまで1足だけ残しておきます。
簡単な滑り止めでも意外と効果があるので、今のルームシューズやスリッパだと歩きにくいなと思っている方は、滑り止めつきのルームシューズを使ってみてもいいかもしれません。
ちなみに、先日、靴下だけで階段を降りていたところ7段目くらいで見事にツルンと行って、足首を軽くやりました。
なにか上着
これは夏場でもエアコンの強い場所に行くときなどに使うため、衣替えしたあとも普通に残してあるので、適当にちょうどいいものを着ます。
昆布茶
温まりたいときに飲むものといえば、これというくらい好きな飲み物です。
夏には全然飲む気が起きないのですが、飲まなくなったらお茶漬けに使ってしまえばいいので、便利です。

あともうひとつ、忘れてはならないのが「蚊対策」です。
庭にある植木鉢の皿などに溜まった雨水に、蚊が湧くと困るので、ちょくちょくと水を捨てます。

以上、私の「梅雨支度」でした。

WEB担当 キセ
キセ
さがみ社会保険労務士法人 湘南平塚事務所所属

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00
土日は事前予約がおすすめです