障害年金の申請を全国対応サポート! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

文字サイズ変更

  • 受給件数800件突破
  • 受給率98%
  • 全国対応の無料相談専用ダイヤル
    0120-918-878
    平日9:00~18:00 土日祝9:00~17:00

ブログ

このページを印刷する
公開日:2020/10/13 最終更新日:2020/10/12

審査状況確認専用ダイヤル(03-5155-1933)

障害年金の審査期間は、順調に進めば3か月程度です。
支給決定の場合は、日本年金機構から請求者へ年金証書が郵送されます。
年金証書は、長形3号(A4横三つ折り)サイズの茶色い封筒に同封されており、毎週木曜日の午後に東京の日本年金機構から発送されます。そのため、関東地方では金曜日、その他の地域では金曜日または土曜日に到着します。

3か月経っても様々な理由から結果通知が届かないことも多いです。
関連記事:結果通知はいつ届く? 到着が遅れる理由について

進捗状況については、審査状況確認専用ダイヤル(03-5155-1933)で確認することができます。
電話がつながったらオペレーターに、基礎年金番号、氏名、生年月日、住所を伝えます。

回答は、おおむね以下の4パターンとなります。

  1. ①「ただいま審査中です」
    ⇒少なくとも1か月以上はかかると理解しましょう。
  2. ②「審査は終了しており、結果通知の発送に向けて準備中です。」
    ⇒1か月以内に結果通知が到着する可能性が高いです。
  3. ③「今週の木曜日に発送予定です」
    ⇒支給決定の可能性があります。
  4. ④「既に〇月〇日に発送済です」
    ⇒4日以上前の日であれば、既に届いていて家族が保管していたり、他の郵便物に紛れ込んでいる可能性があるので確認しましょう。それでも見つからないときは、何かしらの事情で日本年金機構へ返送されている可能性があります。年金事務所にて再交付申請書を提出すれば年金証書を受け取ることができます。

ただし、審査状況確認専用ダイヤルでは、結果や審査に関する中身までは知ることはできません。
詳細を知りたい場合は、請求手続きを行った年金事務所等を通じて日本年金機構障害年金センターへ確認することになります。

請求手続きから3か月経っても結果通知が届かず不安なときは、まず審査状況確認専用ダイヤルで審査状況を確認することをお勧めします。
なお、当社へご依頼の方は、進捗状況は当社よりご案内させて頂いておりますので、審査状況確認専用ダイヤルへの確認は不要です。

代表 社会保険労務士 小西
小西 一航
さがみ社会保険労務士法人 代表社員
社会保険労務士

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00
土日は事前予約がおすすめです