障害年金の申請を全国対応サポート! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

文字サイズ変更

  • 受給件数800件突破
  • 受給率98%
  • 全国対応の無料相談専用ダイヤル
    0120-918-878
    平日9:00~18:00 土日祝9:00~17:00

用語集

このページを印刷する
公開日:2020/09/10 最終更新日:2020/09/07

ロウレイネンキン

老齢年金

所定の年齢に達したとき、期間や金額などの納入状況に応じて支給される年金です。
一般的に「年金」と言われたときに多くの方が思い浮かべるのは、この老齢年金でしょう。
障害年金と同じように、老齢基礎年金(国民年金)と老齢厚生年金(共済年金)に分かれています。

原則的な支給開始年齢は65歳ですが、条件によって、60歳や70歳からの支給開始となります。

かつては免除期間を含み25年以上の納付期間が必要でしたが、現在は10年以上であることが受給要件となっています。
納付期間が10年に満たない場合は、20歳~60歳の強制加入期間を終えたあとでも任意加入で保険料を納付することが可能です。

さらに詳しいことは、老齢年金と障害年金の関係についてで解説しています。

社会保険労務士 小西 一航
小西 一航
さがみ社会保険労務士法人
 代表社員
社会保険労務士

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00
土日は事前予約がおすすめです