障害年金の申請を全国対応サポート! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

文字サイズ変更

  • 受給件数800件突破
  • 受給率98%
  • 全国対応の無料相談専用ダイヤル
    0120-918-878
    平日9:00~18:00 土日祝9:00~17:00

よくあるご質問

このページを印刷する
公開日:2020/04/22 最終更新日:2020/07/17

障害年金に税金はかかりますか?

確定申告の書類

障害年金を受給した場合、障害年金に税金はかかりますか?

A.いいえ。障害年金に課税はされません。

障害年金は非課税所得です。障害年金だけが収入の場合、確定申告は不要となります。
ただし、社会保険上では収入となりますので、健康保険や年金に関わってきます。

障害年金2級~1級の受給中は年金が免除となりますので、健康保険について簡単にご説明します。

ご家族の健康保険の扶養に入っている場合、障害年金とその他の収入との合計が180万円以上になると扶養から外れることになります。
130万円までという話も聞いたことがあるかもしれませんが、これは59歳以下で障害年金を受給していない場合の上限です。
60歳以上の方や障害年金を受給している場合は180万円が上限となります。

なお、障害年金以外の収入がある場合には、確定申告が必要ですので、ご注意ください。

社会保険労務士 小西 一航
小西 一航
さがみ社会保険労務士法人
 代表社員
社会保険労務士

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00
土日は事前予約がおすすめです