業界最大級 1,500 件以上の請求実績! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

ブログ


メールで共有する
このページを印刷する
公開日:2022/07/12
  最終更新日:2022/07/12

匿名、非通知着信の障害年金相談について

匿名、非通知着信の障害年金相談について

社会保険労務士精神保健福祉士の小西です。

当社では、電話、メールでの無料相談に際して、(あたり前ですが)スタッフは名前をお伝えしております。
相談者が匿名や非通知着信でも、プライバシーへの配慮からお受けしておりましたが、今後はお断りさせて頂くことに致しました。

最近の匿名や非通知着信であった相談内容の例を挙げると、
・受給要件を満たすためだけに初診日を変更する方法を知りたい
 →社会的治癒など正攻法以外の相談は不正受給に繋がる可能性があるため、お断りしております。
・障害年金を受け取るためだけに診断書作成に協力的な医療機関だけ知りたい
 →治療目的でない方の医療機関紹介はお断りしております。
・年金事務所、社会保険制度、他の社労士事務所の苦情・不満
 →関係機関窓口をご紹介しました。
などがありました。

こういった問い合わせほど時間を要してしまい、他の相談・依頼に対応する十分な時間確保が難しくなったことが理由です。
もちろん、上記の例は一部であって、匿名や非通知着信でも、障害年金の専門家として対応すべき相談も多くありました。
しかし、相談内容を一つひとつ精査してから対応判断することは現実的に難しく、一律にお断りすることに致しました。

より質の高い相談体制を維持するため、皆さまのご理解のほど宜しくお願い致します。

代表 社会保険労務士 小西
小西 一航
さがみ社会保険労務士法人
 代表社員
社会保険労務士・精神保健福祉士

初回のお電話で、ギモン解決!

専門家の対応で、具体的に障害年金手続きがイメージできる!

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00

無料オンライン相談予約