業界最大級 1,000 件以上の請求実績! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

 

ブログ


メールで共有する
このページを印刷する
公開日:2021/03/16
  最終更新日:2021/04/01

精神保健福祉士試験に合格しました。

精神保健福祉士(PSW)試験に合格しました

代表社員の小西です。

昨日、2月上旬に受験した精神保健福祉士試験の合格発表がありました。
受験したことは以前のブログ精神保健福祉士試験を受験しました。にて報告させて頂いております。
結果は、無事に合格していました。

精神保健福祉士(PSW)は、「精神保健福祉士法」を根拠とする国家資格で、精神障害者の抱える様々な課題に対する援助や、社会参加に向けての支援を行う、「精神保健福祉」の分野に特化したソーシャルワーカーです。

私のように、福祉系大学卒以外かつ相談実務がない場合は、受験資格を得るために約1年半の一般養成施設での講義と28日間の実習が求められます。その間、提出するレポート数は実に50以上に及び、月末は締め切りに追われることが多かったです。
一日でも締め切りを過ぎると再提出+補講受講費という名の実質上の罰金(1科目あたり5,000円)の支払いが発生します。罰金を2回払った(涙)ものの、なんとか時間をやり繰りしながら課題をこなすことができました。
周囲の協力なしではたどり着けなかったと思うので、スタッフや家族には本当に感謝しております。

資格を取得した理由は、新たな事業展開です。障害年金業務に関しては、受給決定した後の新サービスを開始する予定です。
将来的には、地域ニーズを踏まえ、社労士業務の枠にとらわれず、精神疾患を抱える方や地域に貢献できるようなサービスを提供していきたいと思っています。

代表 社会保険労務士 小西
小西 一航
さがみ社会保険労務士法人
 代表社員
社会保険労務士・精神保健福祉士

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00

無料オンライン相談予約