障害年金の申請を全国対応サポート! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

文字サイズ変更

  • 受給件数800件突破
  • 受給率98%
  • 全国対応の無料相談専用ダイヤル
    0120-918-878
    平日9:00~18:00 土日祝9:00~17:00

用語集

このページを印刷する
公開日:2020/02/28 最終更新日:2020/09/07

ジュシンジョウキョウトウショウメイショ

受診状況等証明書

受診状況等証明書は障害年金の請求を行うとき、その傷病またはその原因となった症状について、初診日を明らかにするための書類です。
障害年金を受給するには、初診日を証明することが必要となります。
特に未納期間がある方、厚生年金加入期間と国民年金(基礎年金)のみの期間の両方ある方は、受給の可否や受給額に関わってくることがあるため、非常に重要な書類となります。

基本的には、請求する傷病について初めてかかった医療機関で書いてもらいますが、初診のA病院ではカルテ廃棄されているが、次のB病院にはA病院からの紹介状が残っているといった場合には、B病院に受診状況等証明書を書いてもらい、初診の証明とすることもあります。
また、診断書を書いてもらう病院と同一である場合には、診断書で初診が証明できますので、受診状況等証明書は不要となります。

受診状況等証明書が取得できないときは、受診状況等証明書が添付できない申立書に客観的に初診日を証明できる書類を添えて提出します。
詳しくは、初診日の記録が見つからないときに初診日を証明する方法をご覧ください。

省略して受証(じゅしょう)と呼ぶこともあります。

社会保険労務士 小西 一航
小西 一航
さがみ社会保険労務士法人
 代表社員
社会保険労務士

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00
土日は事前予約がおすすめです