障害年金の申請を全国対応サポート! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

 

ブログ


メールで共有する
このページを印刷する
公開日:2020/04/16
  最終更新日:2020/11/11

「水っぽい」はちょっと違う

シャビシャビのシーフードカレー

平塚事務所の加賀です。
以前、旅行で海外の航空会社の飛行機に乗ったことがありまして。
国際線初心者の私は、機内食と言えば「肉or魚?」というイメージだったのですが、そこでは「洋食or和食?」でした。
しばらく醤油・味噌・出汁とはお別れなので、これはもう和食一択だ!と見てみると、

『和食:カレーライス』

・・・なるほど。

カレーライスは大好きです。と言ってもグルメでもなんでもなく、こだわりもありません。レトルトカレーでもフードコートのものでも「カレーライス」と名の付くものなら喜んで食べます(ただ、カレーライスは飲み物ではなく食べ物だと思っている派です)。
数年前にはインドカレーにも目覚め、本場の方がやっていそうなお店を探しては多種多様な味を楽しんでいます。インドカレー屋さんにあるラッシーという飲み物も好きです。
しかし、シーフードカレーだけはどうしても…食欲が刺激されません。
勝手な思い込みかも知れませんが、シーフードカレーはシャビシャビなイメージがありまして…あまり好きになれません。カレーにはある程度とろみが欲しいです。

ところで、この「シャビシャビ」は方言だそうですね。
大人になってから人に伝わらないことに気付いたのですが、あのシャビっている状態をドンピシャで表す標準語が無いのです。ネットでも調べたのですが、しっくりくるものが見つかりません。
なので、これからもシャビっているカレーのことは「シャビシャビのカレー」と言い続けようと思っています。

障害年金コーディネーター 加賀
加賀 美帆
さがみ社会保険労務士法人
障害年金コーディネーター

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00
土日は事前予約がおすすめです