業界最大級 1,000 件以上の請求実績! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

 

ブログ


メールで共有する
このページを印刷する
公開日:2021/08/17
  最終更新日:2021/08/10

「横浜市役所、からの、ラムネ話」

ラムネ

新庁舎となった、横浜市役所内を通ったときのこと。

市役所内のフロアに、お菓子の「太子堂」がかなりのスペースで展開しておりました。

この「太子堂」、横浜駅ビル内にも数十年前からお店があります。
その存在感、そして横浜市役所への出店となり、てっきり、横浜発祥のお店!と勝手に思っておりましたが、ちょっと調べてみると、あっさり、東京都世田谷区発祥とのことでした。

さておき、横浜市役所内の「太子堂」は、横浜駅にあるお店の2~3倍以上の広さがあり、多くの商品が並んでいます。駄菓子も数多くあり、子供心に帰るような、わくわく感を感じることが出来ます。

そこで目についたのが、ラムネたち。ラムネといえば、1種類しか知りませんでしたが、ここには10種類以上のラムネたち。イチゴ、パイン、オレンジ、スイカなどなど・・・

どれも気になるものの、何となく無難そうなメロン味をゲットしました。
メロンラムネ

本来であれば、夏はお祭りがあり、出店が出て、ラムネも買えて、盆踊りでも見ながら、外で飲んでいたかもしれないのに・・・とちょっと寂しい気持ちにもなりましたが。

ここで一つ、疑問。ラムネの中にあるビー玉、あれは何の意味があるのか?
これまたちょっと調べてみると、単純に、炭酸を密閉するために入れられたとのこと。
炭酸の圧力で、内側から密閉できるようになるらしい。ふーん。

しかも、「ビー玉」(B)ではなく、「エー玉」(A)とのこと。そうでしたか・・・

ラムネは好きですが、「ラムネを飲むこと」自体は苦手であります。
どうしても、この「エー玉」が邪魔になり、上手く飲めません。
「エー玉」のないラムネなんてラムネじゃない!かもしれませんが、いつもいとわしく思うのでした。

社会保険労務士 川島
川島
さがみ社会保険労務士法人
 横浜オフィス所属
社会保険労務士・社会福祉士

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00

無料オンライン相談予約