障害年金の申請を全国対応サポート! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

文字サイズ変更

  • 受給件数800件突破
  • 受給率98%
  • 全国対応の無料相談専用ダイヤル
    0120-918-878
    平日9:00~18:00 土日祝9:00~17:00

ブログ

このページを印刷する
公開日:2020/09/17 最終更新日:2020/09/16

まるで深海のような〇〇

初めまして、さがみ社会保険労務士法人のスタッフの川島と申します。

生まれは雪国、北海道・・・・・、
生い立ちはさておき、以前まで働いていた仕事について書こうと思います。

しばらくの間、横浜市で「障害のある方の親なき後を考える」という相談業務をしていました。
障害のあるご本人のことを知り、ご家族からもお話を伺い、希望する将来の暮らしを一緒に考え、さらにネットワークを築いていく・・・、簡単にいえばこういう仕事です。

定期的に面談をしたり、活動場所に訪問したりしていました。
例えば・・・、

「メンダコ!」「デメニギス!」※どちらも深海生物の名前
深海生物が好きな方で、面談時に絵を描いてもらいました。
さらりと描き、しかも、とても上手・・・
私も「メンダコ」ファンに加わりました。

「電動車椅子サッカー大会」の見学
想像以上の激しいぶつかり合い!そのスピード感!カッコイイ!
私も電動車椅子を体験。
指先だけの微妙な力加減で、機敏に動く車椅子。驚きと感動でした。

「就労継続支援B型の施設でバンを食べる♪」
施設で作っているパンを一緒に食べながら、お話しました。
パン好きには、とても楽しいひととき・・・
スタンプカードもあり、地域でも人気のお店でした♪

「全国障害者問題研究会 全国大会」に参加
毎年夏、全国の障害のある方々が集まり、レポートを発表する大会です。
その意義深さ、楽しさ、そして旅行がてらに?
毎年参加するようになりました。来年は浜松へGO!

まるで遊んでいたかのようですが、ご本人を知り、信頼関係を築くための大切な活動でした。
いろいろな方の人生を、一緒に味わうことができ、私の世界も広がりました。

将来のこと・・・、いつ、何が起こるか分からない人生、
まるで、深海のような奥深い仕事でした!

社会保険労務士 川島
川島 薫
さがみ社会保険労務士法人
社会保険労務士・社会福祉士

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00
土日は事前予約がおすすめです