障害年金の申請を全国対応サポート! 精神疾患専門の障害年金申請代行センター

 

ブログ


メールで共有する
このページを印刷する
公開日:2020/09/11
  最終更新日:2021/03/09

手のぬくもりを伝えること

横浜事務所の稲元です。

週明け、鹿児島に行ってきました。

この時期に?!と思いますが、のっぴきならない用事発生のため
マスクを二重にして、一番でかい眼鏡をかけて九州に降り立ちました。

街には台風10号の爪あとが。

都城駅前の台風10号被害
被害の甚大さをものがたっています。

一方、桜島。
世間の混沌そっちのけで、どっしりとたたずんでいました。

桜島
桜島を見ると、なんだか安心します。
そして自然と脳裏に浮かんでくる人がいます。

「長渕剛」

私は普段、湘南の海に行ってはスマホでサザンを流して感傷に浸るというのをやっているのですが、
このときばかりは、桜島を前に長渕を口ずさまずにはいられませんでした。

マイナーな曲かもですが、長渕の「人間」が好きです。

著作権上、歌詞は伏せますが、

あなたが悲しいとき、苦しいとき
私にできることは手のぬくもりを伝えることだけ
それが人間なんだ

と歌う
長渕の優しさと強さに、これまで幾度となく励まされました。

いつか自分も、こんな曲が書けたらいいなと思います。

鹿児島を発つ前夜、
近くを通りかかったので、ちょっと寄ってみました。

トーナメント表の頂点に君臨するが如き「おだまLee男爵」

トーナメント表
後にも先にも、
こんなインパクトなネーミングのお店に出会ったことがありません。

営業自粛中でしたが
近々再開の見込みとのこと
男爵の灯は、まだ消えていませんでした。

社会保険労務士有資格者 稲元
稲元 大志
さがみ社会保険労務士法人
 横浜オフィス所属
社会保険労務士有資格者

着手金0円 / 完全成功報酬制

全国対応無料相談専用ダイヤル

0120-918-878

平日9:00~18:00 
土日祝9:00~17:00
土日は事前予約がおすすめです